歴史探訪
石原修治

SOP研修報告【石原】台湾研修に行ってまいりました

  • 研修関連
  • 2018.03.26|石原修治

台湾という国は東日本大震災で280億円の義援金をいち早く届けてくれた恩人であるばかりか、親日度は高く・日本が大好きナンバー1の隣国です。台湾の親日度の高さは、日清戦争に勝利して譲り受け50年間統治した日本人が、未開の台湾の都市整備やインフラ、鉄道から教育まで国家予算で整備したことで近代化を果たしたことによります。今でも当時の施設を感謝しながら大事に使っています。1

台湾の人口は2340万人で首都の台北は270万人です、大きさは南 北400km東西140kmで (東京~大阪、九州の大きさです)70%が山岳地帯で3000m級の山が100余
仙台空港から時差1時間で3時間半で行くことができます。
29年10月からピーチ航空(LCC)が就航し、7500円(片道で)いけるようになり。東京より安く安全安心で食べ物がおいしい異国の文化が味わえる国であります。また気軽に行きたいと思います。