top画
木皿泉

東北大学工学部講義「建築職能論」

  • 社外活動
  • 2019.10.09|木皿泉

昨年に続き、本年も10月9日から東北大学で「建築職能論」の講義を担当することになりました。

対象は建築学科の3年生、約40名です。

全8回の講義で1回あたり90分、月2回のペースで来年の1月末まで続きます。

 

授業開始時刻が13時45分という、学生にとっては食後の眠気に襲われる魔の時間帯の講義です。

しかも、「職能」という、特に実務経験のない学生にとっては分かりにくいテーマなので、興味のありそうな身近な話題を取り入れた興味のわく講義を心がけています。

 

私の今年のテーマは

――― 睡魔の付け入るスキのない 面白い講義 ―――

の実行です。