プロジェクト

仙台花京院テラス

001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス 仙台花京院テラス

公園に面する高機能な中規模オフィス

「仙台花京院テラス」は仙台市中心部に位置する中規模新築オフィスです。敷地は仙台駅から徒歩6分というアクセスのよさに加え、北側に「花京院緑地(都市公園)」を望むことができるという好立地で、この場所を生かした「働きやすさ」と「憩い」が共存する仙台らしいオフィス空間の実現を目指しました。

 

1階は駅前通りに面した店舗用の貸室で、通りからの視認性がよく、ふらっと立ち寄りやすい計画としています。

2~9階はオフィス用の貸室で、1フロア約150坪を確保。柔軟なレイアウトが可能な整形の無柱空間とし、花京院緑地を望む北側はガラス張りとすることで開放的な空間としています。またワンフロアは最大で5分割にできる計画で、多様なテナントニーズに対応可能な計画としています。

屋上には花京院緑地を望むテラスを設けています。テーブルやベンチのほかに健康器具を設えた広めのテラス空間を確保しているのが特徴で、入居するオフィスワーカーのリフレッシュやコミュニケーションを促進する場所として利用されることを期待しています。

 

防災計画(BCP対応)として「付加制震装置」「2回線受電方式」「非常用発電機(72時間運転)」を採用。停電時には防災・保安用だけでなくオフィス専有部に対しても15VA/㎡の電源供給が可能な計画としています。また、専有部の窓は一部手動開閉窓とし、非常時に自然換気・通風を確保できる計画としています。

仙台中心部の新たな顔として、利用者に愛され駅前の活性化に寄与する建物のひとつになることを願っています。

 

(三浦高史+雨宮雅明)

施設概要

場所
宮城県仙台市
用途
事務所・店舗・駐車場
竣工年月
2020年1月
延べ面積
約5,800㎡
構造
S造
階数
9階

受賞歴