プロジェクト

仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」

a1b586a6ab36c6366aaeef342f8b0c4f
0d2ce2b86bd953613392f354a3ce842e
003-DSC05224
004-ガス局SR-モール
005-ガス局SR-テナント1
006-ガス局SR-キッチンコーナー
007-モールイベント
008-ガス局
009-⑪
010-夜景
011-ガス006
012-図1
013-コラボレーション
014-図3
仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」 仙台市ガス局ショールーム「GAS SALON」

ワークショップによる市街地活性化プログラム

 敷地は仙台市の中心部にあり、街のメインストリートである広瀬通に面し、地下鉄の出入り口とも隣接する立地です。

 杜の都と呼ばれる仙台市は、定禅寺通や勾当台公園をはじめとする大規模な緑があり、通りも碁盤目状に整理されていますが、ちょっと休めて、寄り道をするような気持ちの良い小道があまり無いように感じました。

 そこで プロポーザル時の我々の提案は、単体としてのきれいな建物をつくることではなく、この建物が出来ることで市街地が活性化され、新しいアクティビティをもたらすことを目指しました。具体的には以下の3点に集約されます。

  • 通り抜けのできる自由通路を敷地内に貫通させること
  • 冬でも使える屋根付きの自由空間を設けること
  • 建物内外に様々な緑化を施すこと

 3層吹き抜けのモールは誰もが使える自由空間で、通り抜け、待合、休憩等様々に使われ、ふらっと立ち寄った人がショールームを眺めたり、ケーキ屋さんでお茶をしたり、子育ての情報を得たり、施設本体へも相乗効果を与え、予想を超えた集客を獲得しています。

 また、南側の道路沿いにも新しい店が出来、ますます賑わいを増しています。

(杉本光司)

施設概要

場所
仙台市青葉区
用途
ショールーム 子育て支援施設 店舗
竣工年月
2003年12月
延べ面積
1,774㎡
階数
3階

メディア掲載

  • 公共建築(2008年11月)
  • 近代建築(2005年1月)

受賞歴

2004年
仙台市街中プロジェクト 街中デザインコンクール 仙台デザインウイーク大賞
2006年
平成18年度日事連建築賞優秀賞
2008年
㈳公共建築協会 第11回公共建築賞 優秀賞