プロジェクト

二本松コンサートホール

二本松コンサートホール
二本松コンサートホール
二本松コンサートホール
二本松コンサートホール 二本松コンサートホール 二本松コンサートホール

 二本松コンサートホールは、客席206名収容のアンサンブル、小編成オーケストラ、コーラス等室内楽を主体とした、ミニコンサートホールとして計画されました。設計を進める中で舞台照明等も追加し音楽だけでなく演劇、ミュージカル等多目的な利用も可能なホールとしました。

 ホール内部の残響は1.3秒を目標とし、コンサートホールの名にふさわしい荘厳な音づくりに成功しました。
またカーテン等の操作により、0.2秒程度残響時間を可変できるようにし、音楽以外の利用時の音環境にも配慮しています。

 昭和初期に活躍した二本松ゆかりの世界的プリマ・ドンナ関屋敏子にちなんだイタリア風の外観をもつ瀟洒(しょうしゃ)な建物です。

施設概要

場所
福島県二本松市
用途
音楽ホール(約200席)
竣工年月
1998年11月
延べ面積
620.725㎡
構造
鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階数
地上1階

受賞歴