プロジェクト

東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟

01-外観全景
02-多目的教室
03-名称未設定3のコピー
04-名称未設定4のコピー
05-名称未設定-4
06-屋上緑化と太陽光パネル
07-名称未設定-1のコピー
08-コロネード
東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟 東北工業大学 環境情報工学科 研究棟・教育棟

「環境」をテーマとした新学科のためのエコスクール

 環境情報工学科という新学科のための施設です。 

 低層の教育棟は、LCCの低減と現場での工事を最小限にするためPC造、高層の研究棟はS造とし、大学の研究成果による制震システムを導入しました。

 太陽光発電や中水利用による自然エネルギーの活用、屋上緑化による熱負荷の軽減と周辺との調和を図り、“環境”に対する配慮を行いました。キャンパスの将来計画も見据え、学内外の人々に東北工業大学のシンボルとしてイメージされる建築を目指しました

(佐藤究)

環境対応整備項目

  • 太陽光発電:発電能力31.96Kw
  • 雨水利用システム:想定集水量1,715平方メートル/年
  • 屋上緑化システム:セダム類450平方メートル

施設概要

場所
仙台市太白区
用途
大学
竣工年月
2003年2月
延べ面積
8,098㎡
構造
研究棟:S造
教育棟:PC造

メディア掲載

  • 現代日本の建築家(2006年5月)
  • 近代建築(2005年1月)
  • 建築技術(2004年2月)

受賞歴

2004年

第16回日経ニューオフィス賞 東北経済産業局長賞

第5回JIA環境建築賞 入賞

2006年
日本建築家協会優秀建築選2005