プロジェクト

山田町立山田中学校

33759049eaa434ec78aac051b14c8d90
c7bb54ec76043aef5a7d5c62560203d7
003-交流広場3
004-交流広場1
005-特別活動室(2)(3)
006-普通教室2F
007-11.外観南西面-2
008-21アリーナ-4
009-17.外観南面夜景
010-交流広場夕景
011-pers11
012-pers21
013-自分たちで集めた貝殻を使ってサイン製作
014-校舎説明・討論会
山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校 山田町立山田中学校

ハイブリット構造のコミュニティースクール

 敷地のある山田町は岩手県三陸沿岸部の漁業の町です。既存校舎の老朽化に伴う改築で、既存校舎を使いながらの建て替えでした。二つの校舎間の中庭は船のデッキの形を、その中庭にある生徒会室・機械室を内包するオブジェは船の帆をモチーフとしてデザインしました。正門に隣接する象徴的な円形の建物は、将来地域開放を念頭とした作法室となっています。

 校舎屋根に整備された30KWの太陽光発電パネル、特別活動室の屋根を利用したOMソーラーシステムそして年間1600mmにもなる雨水を再利用するシステムは、省エネルギーに配慮するとともに環境教育にも寄与しています。

 設計から完成に至る各段階で美術部生徒とのサイン計画、工事中の説明会などワークショップを行いました。

(木皿泉)

施設概要

場所
岩手県山田町
用途
中学校
竣工年月
2003年3月
延べ面積
8,292㎡
構造
木造・RC造
階数
地下1階・地上2階

メディア掲載

  • 近代建築(2004年7月)
  • 東北ジャーナル(2003年5月)

受賞歴

2004年
文教施設協会 協会賞 施設計画部門