進行中のプロジェクト

陸前高田市民文化会館新築工事

SUMMARY

  • 用途:集会場
  • 所在地:岩手県陸前高田市
  • 延床面積:約3,760 ㎡
  • 構造・階数:RC造、一部S造、木造 地上3階建

工事開始:平成30年7月〜進行中

市民活動部門基礎、外壁工事。

2019.07.31

市民活動部門では基礎工事を行ない木軸の建て方の準備が整いました。

(上段:6月6日撮影、下段:6月20日撮影)

1_IMG_9279 (NXPowerLite Copy) 2_写真 2019-07-18 13 37 58 (NXPowerLite Copy)

市民活動部門も着工しました。

2019.06.28

6月から木造1階建ての市民活動部門の工事も本格的にスタートしました。
1-IMG_9107 (NXPowerLite Copy)

2-IMG_9106 (NXPowerLite Copy)

ホール周辺部の鉄骨架構が立ち上がりました。

2019.05.24

IMG_6731 (NXPowerLite Copy) 5月に入り、ホール周辺部(ホワイエ、会議を行なうスペース、楽屋など)の躯体も立ち上がってきたことでホール部門の全体像が見えてきました。

ホール1階躯体が見えてきました。

2019.04.24

IMG_8715+ (NXPowerLite Copy)

1階部分は客席の壁もできてきました。目地の模様もはっきりわかる仕上がりです。

壁の工事も進んでいます。

2019.03.26

1-IMG_8030のコピー (NXPowerLite Copy)
基礎躯体を終え、1階躯体へと工事は進行しました。

客席と舞台の関係がわかるようになりました。

2019.01.25

IMG_6248 (NXPowerLite Copy)

基礎工事もついに終盤です。

基礎工事が続きます。

2018.11.09

IMG_7978 (NXPowerLite Copy)
規模が大きいため基礎工事は工区を分けて進行しています。

基礎コンクリート打設開始。

2018.09.29

基礎配筋が終わった段階で監理者は配筋検査を行います。

IMG_5515_R

工事はホール部分の基礎工事から始まります。

2018.08.31

文化会館はホール部門と市民活動部門の複合施設となっておりますが、工事は規模・階数の大きいホール部門から先行して進めていきます。

IMG_1681 (NXPowerLite Copy)

地縄張りで配置確認

2018.07.05

0330_1_rikuzen_02 (NXPowerLite Copy)

(仮称)陸前高田市民文化会館は東日本大震災で被災した市民会館と中央公民館を、複合施設として整備する災害復旧事業です。

陸前高田市の中心部にある「まちなか広場」から「川原川公園」を結ぶ街の軸線に対してホール機能や公民館機能での活動を見せて、周辺施設からの人々のにぎわい・街並みを連続させる計画です。NTTファシリティーズ東北支店とのJVで設計・監理業務を行なっています。

制作メモ:カスタム分類「tax_projects」各一覧ページ